ワシントン日本語学校
2018年度
健康調査票
 
 
 
 本調査の目的は、児童生徒の健康状態を把握することで、健康上の問題が生じた際に最低限可能な救急処置を円滑に実施し、問題への対応を速やかに保護者や地域の医療機関へと引き継げる体制を築くことにあります。また本調査の結果により、教職員との面接医師の診断書の提出をお願いする場合がありますが、これらも上記を目的としており、児童生徒への個別な医療的補助を可能にするためのものではありません
なお、本校には養護教諭や医師、看護師は所属しておりません。そのためエピペンの投与を除く、一切の医療的補助(投薬を含む)は行わない校則となっております。詳しくはこちらに「エピペンおよびOTC(Over the Counter)・処方薬についての」ポリシーがございます。必ずご確認ください。